原料は天然ハーブ100%

100%自然の植物素材で作られた「森の洗い粉」の13種ハーブ原料と特性をご紹介。

13種類のハーブ

ウイキョウの写真
・ウイキョウ
活性酸素の生成を抑制することで頭皮の保護に役立つといわれています。
ハッカの写真
・ハッカ
抗アレルギー作用により肌や髪を守る働きが期待されています。
カンゾウの写真
・カンゾウ
抗炎症、抗アレルギー作用を持ち、髪と皮膚を守るといわれています。
ホップの写真
・ホップ
活性酸素の毒性を抑制する還元作用があります。
柿の葉の写真
・柿の葉
様々な有効成分を含み、多面的に髪に良い働きをします。
カミツレの写真
・カミツレ
髪のツヤを増し、円形脱毛症への効果も注目されています。
セージの写真
・セージ
強い殺菌作用を持ち、活性酸素から毛母細胞や皮膚を守るといわれています。
ヨクイニンの写真
・ヨクイニン
活性酵素の生成を抑制し頭皮の保護に役立つといわれています。
ローズマリーの写真
・ローズマリー
精油の働きで肌を守りフケや脱毛を防ぎます。
コムギの写真
・コムギ胚芽末
・コムギデンプン

頭皮の健康を守る働きがあるといわれています。
・トウモロコシ穂軸
スクラブ剤として配合
 

>>次のページは脱毛症のタイプと原因